リモートワークについて

3年弱リモートワークやってきて思ったこと 出社してやる仕事より5倍位連絡の取り合いが必要 面と向かって仕事していると相手の状態の把握がし易いけど, リモートだとそうはいかなくて抱え込むストレスの量が半端じゃない ちゃんと仕組みを考えて, メリット・デメリットを考えてやりましょうって話ですね »

redigoのPoolとredigomockを利用する方法

redigoのredis.Poolはredis.Connとは異なりインタフェースではなく構造体として定義されています. それとredigomockはredis.Poolを生成する機能を有していないことからぱっと見使うことができないだろうなっと判断しましたが よくよく考えてみるとredis.Poolで利用する関数群をインタフェースとして定義すれば良いのではないかと気づきがあったので共有します. 以下Example // service.go package service import (...) // 省略 type RedigoPool interface { Get() redis.Conn Close() error } type ExampleService struct { pool »

Let's encryptをnginxで利用する際の注意点

certbot-autoを利用する. renewする際は--nginx引数を入れること. 例) $ /opt/letsencrypt/certbot-auto renew --nginx 特にrenewに関してはこの引数を追加しないとPort 443が他のプロセスで使われているから更新できない主旨のエラーが吐かれる. digitaloceanのガイドにはこれ載ってないのだけど, ちゃんと更新できるか確認したのか疑問が残る. »

個人開発でお世話になっているサービス

特に利用しているものをリストアップしている. ※2016年11月1日現在 有償 Apple Music(980円 / 月): BGM代わり Conoha VPS: PoCに利用したり, Jenkins動かしたり Docker Cloud(7ドル / 月): プライベートなベースコンテナをアップしてる esa.io(500円 / 月): ひとりドキュメント駆動開発🐣 Github(7ドル / 月): お仕事リポジトリなどなど »

OGPやTwitter Cardsなどの画像解像度について

OGPなどに対応している各サービスごとに最適な解像度が変わってくると思ったのでちょっと調査してみた. ※2016年10月26日現在 Twitter Cards | 種類 | 幅 | 高さ | サイズ | |-------------------------------|-----------|-----------|---------| | Summary Card with Large Image | 280px以上 | 150px以上 | 1MB未満 | | Photo Card(Web) | 435px以下 | 375px以下 | 1MB未満 »