ブログ鯖の更新

新しいVPS鯖へ移行させた. Ubuntu16.04にしたのでhttp2対応とブログシステムをAccelerated Mobile Pagesへ対応した. こんな感じになる. ちな ブログシステムはdockerコンテナで管理するようにしたので更新がだいぶ楽になった. 備忘録: letsencryptは現状certbot-autoで証明書を発行したほうがいい. 久しぶりにやったのでletsencrypt-autoで嵌った. nginx公式が配布しているPPAだとsite-availableやsite-enabledが使えないので注意. これも嵌った;_; »

react-routerのpush時に遷移先コンポネントにpropsを渡したい

※結論から言うとpropsを渡すことはできないが代替策はある. 例えば, すでに遷移先で描画するためのデータを現在のページで持っている場合はそれを利用して描画を行い, 足らないデータを遷移後取得して更新したい. こんなユースケースがあると思う. そういう時は push({ pathname: '/users/1', state: { profile: { id: '1', name: 'PyYoshi', bio: 'Uooo', iconURL: 'http://example.com/icon.jpg' } } }); というように »