Intel QSVと相性の良いAviSynth Script (TSエンコ)

QSVの速さを最大限に使いたいならインタレ保持

# メモリ最大使用量
SetMemoryMax(512)

# MultiThreads対応
SetMTMode(2, 0)

# MPEG読み込み
v=MPEG2Source("__vid__")  
# WAV読み込み
a=WAVSource("__aud__")  
# VIDEOとAUDIOの結合
AudioDub(v,a)

return last  

または

速さはほしいけどとりあえずプログレはほしい

# メモリ最大使用量
SetMemoryMax(512)

# MultiThreads対応
SetMTMode(2, 0)

# MPEG読み込み
v=MPEG2Source("__vid__")  
# WAV読み込み
a=WAVSource("__aud__")  
# VIDEOとAUDIOの結合
AudioDub(v,a)

# 24fps化
AssumeTFF()  
Auto24FPS(true, 24, 16, "", false)

return last  

そもそも品質が良い動画がほしいならx264で動画ごとにAVS書くのが普通だろう

って考え

僕の使い方だと

映画は基本インタレ保持

Fateとかのぬるぬる動くアニメもインタレ保持

動きがあまりないアニメは24fps化してます.

つかAviSynthが足引っ張りすぎ.