slackのチャットログをお手軽バックアップ

課金していると簡単にすべてのログをエクスポートできる機能がSlackのダッシュボードに備わっているが無料版を利用しているとプライベートチャンネルなどの一部のログをエクスポートすることができない.

これではちょっと困るのでどうにかしたいと思って調べたらslack-dumpというGo製のツールが存在していたので, それをフォークして自分にあった挙動へ修正したものをリリースしました.

こちらから各プラットフォームに合わせたバイナリをダウンロードしてお使いください.

またslack-dumpを利用するにあたってAPIトークンを取得する必要があります.

こちらから取得しておいてください.


使い方

$ slack-dump -t <取得したトークン>

で閲覧可能なすべてのチャンネルのログ及びDMを取得することが可能です.

取得できる範囲はAPIトークンを生成したアカウントの権限によって変わりますので

すべて取得したい方はAdmin権限からトークンを生成することをおすすめします.